不登校、中退者のフリースクール、カウンセリング、留学サポート 子供たちのベストな教育環境を目指します。 

TEL 03-3370-6779
 受 付:9:00~17:00 土日祝祭日

東京都 JFSA 会員校 スクール詳細

矢印 ホームページアドレス(URL)を押すと別窓で「ホームページ」が確認できます。 矢印 電話番号を押すと「電話の発信画面」が起動します。※PCサイト、タブレット(SIMなし)は、起動しません。矢印 メールアドレスを押すと「メールフォーム」が起動します。

JFSA 会員校 に お気軽にお問い合わせ

NPO法人 和泉自由学校(フリースクール 和泉自由学校)(東京都)【フリースクール】
ホームページ 矢印 http://www.izumi-fs.com
TEL 矢印 03-5376-3272
FAX 03-5376-3272
E-mail 矢印 info@izumi-fs.com
住 所 〒168-0063
杉並区和泉2-1-27 宮川ビル 3F(DARWIN birth 内)
最寄り駅からの道 京王線 田代橋駅 下車 徒歩 3分
分 類 フリースクール、フリースペース、学習塾、大検予備校、サポート校、カウンセリング
対 象 小学生1年生以上
人 数 職員 3名 児童生徒 8名 ボランティア 10名
開設日 時 間 月~土曜日 10:00~21:00
特 色 理 念 和泉自由学校は追い越し追い越されの競争原理を持ち込んでの教育ではなく、もっとゆっくりのんびりと本当の自分に出会えるような教育を目指しています。お互いにほんの少し優しくなれるような教育です。お互いがありのままに自分らしく学びあえる居場所づくりを心掛けています。

不登校の子どもたちに関しては、特に学校復帰を目指すための施設ではありませんが、季節の変わり目には学校復帰を果たす子も多くいます。考える時間はたくさんあります。その中で自分らしさを少しでも表現できればいいと思います。
設置コース 活動内容 ・午前部フリースクール(10:00~12:00)
・昼間部フリースクール(13:00~15:00)
・在宅支援部の三部門設置。併用も可能。

個別指導を中心に学習支援(進学指導や高卒認定試験、再受験にも対応)、生活支援(対人コミュニケーション、癒し系カウンセリング他)をスタッフ、本人、保護者によって相談の上、個別カリキュラムを作成。 集団生活にも対応できるよう地域子ども教室(文科省委託事業)とも連携し仲間づくりやお出掛けイベントを積極的に取り入れている。
応募条件 学校との新しい関係を模索し、居場所や学びの場を必要とする者。
応募方法 Eメール又はTELにて予約後、面接 → 体験入学 → 意思決定
代表者 創立者 坂詰 敦
学 費 入学金 15,000円、月謝制 10,000円~  ※回数により 40,000円
専門家の有無 有(教員、カウンセラー)
学校での出席扱い

矢印 前のページに戻る

JFSA 会員校 の フリースクールを探そう!

正当なCSSです!HTML5 CSS3

日本フリースクール協会

JFSA本部 事務局
東京都渋谷区代々木1-29-5
代々木教会ビル 3F
矢印 TEL:03-3370-6779
FAX:03-3320-3381

ご意見 ご質問は
矢印 mail@japan-freeschool.jp

↑ PAGE TOP